読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinking thinking

個人的に知らなかったWebサービス、面白そうな会社、転職、気付きについて

転職時に提出が必要な証明書がない!?雇用保険被保険者証の再発行手順まとめ

転職

転職時に雇用先への提出が必要な雇用保険被保険者証。

無くしてしまったのでハローワーク(公共職業安定所)で再発行をしてきました。

わりと簡単にすぐに再発行できましたので、その手順・所要時間・必要なものについて紹介します。

f:id:keizokuma:20160701124423j:plain

雇用保険被保険者証ってなに?

まず初めに「雇用保険被保険者証」とは何かというところから。

普段生活する中ではまず意識しないものなので、存在すら知らない方も多いかもしれません。

雇用保険被保険者証とは、雇用保険に加入している証明となる保険者証のことで、正社員の方であればほぼ加入していると思われます。

転職する際に提出を求められることが多いので、きちんと管理しておくことが重要です。

ちゃんと保管している?

とはいえ、普段意識しませんので、保管しているかすらわからないのがほとんどです。

雇用保険被保険者証は、大きくは次の2種類で管理されています。

  1. 会社側で管理している
  2. 個人で管理している

会社にもよりますが、おそらくは個人で管理しているほうが多いのではないかと思います。年金手帳を自分で持っている場合、雇用保険被保険者証も自分で持っている可能性が高いです。

手元を探してみて見つからない場合、会社側で保管しているかを確認してみてください。

 

私の場合、会社では管理していないため自分が持っているはずなのですが、探したところで見つからず・・・。紛失してしまいました。。

再発行方法

初めてハローワークへ行き、再発行をしてきました。

おおまかには次の手順で再発行ができました。 

再発行に際して必要なもの

必要なものは2つです。

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
  • 印鑑(書類に印鑑を押す必要があるため)

再発行の流れ

  1. ハローワークへ行く。
  2. 総合受付で雇用保険被保険者証を再発行したいと伝える。
  3. 担当窓口を案内される。
  4. 担当窓口に向かい、受付番号をもらう。
  5. しばらく待つ。
  6. 受付番号が呼ばれたら窓口に向かい、再発行したいと伝える。
  7. 身分証を確認される。
  8. 窓口で書類に氏名、生年月日、住所を記入する。
  9. 勤務先の確認が口頭でされる
  10. 書類に勤務先名、勤務先住所、再発行理由を記載する。
  11. 雇用保険被保険者証が再発行される。 

手続きの所要時間

約15分。※ハローワークの込み具合による

私の場合、内訳は以下の通りです。

  • 上記の6まで:約10分
  • 上記の7以降:約5分

1時間ぐらいはかかるのかなと思っていたのですが、想定よりも早く完了することができました。

ハローワークは8時30分から開いているため、会社を休まなくても、出勤前にささっと寄って再発行する、ということもできるかもしれません。

最後に

雇用保険被保険者証を使うケースは人生の中でも数回だと思いますが、いざというとき無いということがないように、ほかの重要書類と合わせてきちんと管理しておくのが良いかと思います。

 

※退職に際しての書類は色々と紛らわしい名称が多くて、違いが頭にパッと入ってこないんですよね・・

雇用保険被保険者証、雇用保険被保険者離職証、退職証明書、健保の脱退証明書など