Thinking thinking

個人的に知らなかったWebサービス、面白そうな会社、転職、気付きについて

郵送代行もできる見積書・請求書作成のクラウドサービス | CLOUD PAPER

フリーランスや中小企業では大企業と違い人員に制限があるため、一人で色々な作業もこなす必要があり、本来の業務にのみリソースを集中することができない部分も多いかと思います。
その他の業務を少し楽にしてメインの業務に集中できるようなWebサービス:CLOUD PAPERというものがあることを知りました。
月額費用もお手頃で小さくスタートできるサービスで、着眼点が面白いと思いました。

f:id:keizokuma:20160706232341p:plain

サービス名

CLOUD PAPER

https://cloudpaper.net/index.html

なぜ気になったか

現在は代表の方1人で運営しているようです。

写真を見る限り若い!個人的に興味を持ちました。

iritec.jp

どんなサービスか

概要

  • 見積書、請求書、発注書、納品書、領収書を作成するソフト。
  • クラウド管理なのでインストール不要。Windows、Mac、スマートフォン、タブレットに対応。
  • 作成した見積請求書はワンボタンでPDF作成。メール添付も可能。
  • 郵送代行のサービスあり。

料金プラン

ライト、スタンダード、プレミアム、エキスパートの4つが用意されており、それぞれの月額料金/クライアント数は1,000円/30社まで、3,000円/100社まで、5,000円/200社まで、10,000円/500社までとなっています。

f:id:keizokuma:20160706232638p:plain

<補足>

  • どのプランも初月無料。申込時には翌月分の課金が必要。
  • 毎月5日に翌月分の課金が行われる。
  • 支払いはクレジットカードのみ対応。Visa、MasterCard、American Express、Diner's Club、JCB

 →請求書での支払いには対応していないようです。

セキュリティ等

  • データはクラウドでバックアップされているため、PCが壊れても大丈夫。
  • データはSSLで暗号化されている。(2048bitRSAルート証明書に対応、世界標準の256bit鍵長SSL暗号)
  • 消費税あり・なしの選択可能、源泉徴収税への対応あり
  • 無料で最新の機能やバグの改善をリアルタイムにアップデート。

機能一覧

色々と用意されているようです。
データで管理しているため、複数のPDFダウンロードが可能な点は便利かなと思います。

f:id:keizokuma:20160706232837p:plain

マニュアル

詳細なマニュアルがありますので、セットアップから請求書作成までの流れがつかめます。

CloudPaper マニュアル | クラウド見積請求書CLOUD PAPER

誰が使えるか

フリーランス、中小企業です。

大企業になると自前でおそらくシステムを持っていると思わるため、使わないと想定されます。

どんな部分が使えそうか

請求書作成後の郵送作業を簡略化

書類の郵送は案外面倒で利益を生まない作業ですが、郵送代行のサービスが用意されているため、書類の郵送にかかる業務を大きく削減できます。
郵送に関連する作業を棚卸をするとざっくり以下のようになりますが、これをやるならこのサービスを使ったほうがお得かなと思います。

  1. 封筒、切手、紙、プリンタ、インク(最低黒と赤)の準備
  2. 印刷
  3. 封筒に書類を入れる
  4. 宛名記入
  5. 郵便局に出す

最短で翌営業日(土日祝のぞく平日)の発送となり、およそ1~2日で配達が行われるようです。
郵送状況が確認できるのも便利です。

請求書の一元管理

見積書ごとに「送付済」「受注済」「納品済」「不採用」の状態で管理が可能で、請求書は「送付済」「入金済」の状態をつけることができるようです。
このサービスを使うことでデータが一元化されて管理が容易になりそうです。

繰り返し請求機能

これは自動的に毎月・毎年、請求書を作成してくれる機能です。
定期的な請求がある場合にこの機能は便利そうです。

どこがイマイチか

クラウド会計ソフトとの連携が少ない

2016/07時点では、freeeとのみデータ連携対応をしています。
今後、その他の会計ソフトへの連携が期待されます。
主なところであるMFクラウド会計、やよいの青色申告 オンライン、ネットde会計、Crewといったサービスに対応してくると、このサービスが切り離せないものとしてなっていくのかなと思います。

導入している会社の例が載っていない

導入担当者がわりと気にするのが、どんな会社が、どれぐらいの数の会社が使っているのかという実績です。
全く新しいサービスだとサポート体制や何かあったときに不安になるケースがあるので、この情報が載っていると導入のひと押しになるのかなと思います。

利用者の声も書いてあるとさらにいいですね。

運営会社

  • 会社名:イリテク株式会社
  • 設立日/創業日:2014年8月1日 / 2011年6月1日
  • 住所:福岡県福岡市南区寺塚1-3-13-703
  • 事業内容:

  ・Webサービスの運営
  ・Webサイト企画・デザイン・運営サポート
  ・Webシステムの企画・設計・構築
  ・モバイル・スマートフォンサイトの企画・制作・サポート
  ・iPhoneアプリ開発

  • 代表取締役:入江慎吾
  • 経歴:

長崎県五島列島出身。1982年生まれのO型。高校生の頃、はじめてポケットコンピューターでゲームを作ったのが最初のプログラム体験。セガのドリームキャストではじめてのインターネットに感動し、ホームページづくりをスタート。

福岡の専門学校でITについて学ぶ。卒業後はWeb制作会社で10年勤務し、Webデザイン・システム開発に従事。その後、週末起業でiPhoneアプリ開発をはじめ、フリーの個人事業主として独立。3年後にはイリテク株式会社を設立し、現在に至る。
(Wantedlyより引用)

  •  サイト

HP

iritec.jp

Facebook:https://www.facebook.com/cloudpaper/

Twitter :https://twitter.com/CloudPaper1