読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinking thinking

個人的に知らなかったWebサービス、面白そうな会社、転職、気付きについて

AIでWebサイトの分析と改善提案をしてくれるサービス|AIアナリスト

Webサービス B2B AI データ分析

将棋やチェスで見られるように、AIが人間に勝利するような事例があり、人工知能はどんどん人間に近づき、人間を超えて実用化に向けて進んでいるのだろうなという感触がありますが、まだまだ実用には耐えないと思っていました。

ところが、人工知能を使ったサービスがすでにリリースされていて、しかも多くの企業で利用されているということを知りました。

AIアナリストというサービスです。難しそうですが気になりましたので、紹介します。

f:id:keizokuma:20160709161558p:plain

サービス名

AIアナリスト

wacul-ai.com

なぜ気になったか

AIを使用したサービスとして既に利用されていているものの、これまで知らなかったためです。

AIが活用できそうな分析関連のサービスなので面白そうだと思いました。

運営会社は社員数30名程度!この規模の会社でAIを使用したサービスを提供しているので、優秀な人が多くそろっているのだろうと思います。

どんなサービスか

概要

  • 人工知能を使ったWebサイトのアクセス解析と改善提案のサービス
  • Googleアナリティクスのアクセス解析データをもとに分析するため、Googleアナリティクスの導入が必須。
  • 次のような悩みを解決するためのサービス。

・Web経由での売り上げを伸ばすためにサイトを改善したいが、どこを直せばいいかわからない 

・アクセス解析のやり方がわからない 

・無駄な単純作業の時間を削減して、もっとクリエイティブな仕事に時間を使いたい

機能

サイトの改善提案
  • 自動でWebサイト全体をチェックし、根拠となるデータとあわせてサイトの改善方針を提案。
  • 分かりやすい言葉と図で説明するので、何から改善すべきかの意思決定が簡単に。

f:id:keizokuma:20160709165844p:plain

分かりやすいレポート表示
  •  サイト全体の訪問数・CV数・CVRについて、前月と比較した実績を確認可能。
  • どの媒体からの訪問が最も効果的であったのかひと目で把握可能。月次の振り返りや社内の資料作成に役立つ。
  • 成果の予測機能もあり。

f:id:keizokuma:20160709170000p:plain

気になるページの調査
  •  調べたいページのURLを入力すると、人工知能がデータを集計して、該当ページの課題を表示。
  • 新しく制作した特集ページの貢献度チェックや、改善したページの効果検証を手軽に実施可能。

f:id:keizokuma:20160709170051p:plain

料金 

無料プランと有料プランの2種類があるようです。

無料プランは、「人工知能の提案一覧」と「プロのアドバイス」の2つを確認することができるようです。詳細な根拠データなどを見たい場合は有料プランにアップグレードする必要があります。

有料プランは、基本的には月額3万円とのこと。アクセス数によって異なるようです。おそらくはアクセス数が多いとデータ分析する際のデータ量が多くなるためだとと思います。

誰が使えるか

Webページを持つ中小企業から大企業まで、様々な企業が使えると思います。

分析という特性上、業種にも依存しないです。

どんな部分が使えそうか

あらゆる業種でのサイト分析に活用が見込める

Webサイト分析はどの企業でも必要なものなので、色々な企業が興味を示すサービスだと思います。実際、月400社ずつ登録が増えているようです。

専門レベルの知識が無くてもAIによるアドバイスが出てくるのは魅力的ですし、データアナリストが自社にいるようなイメージです。また、AIにプラスして担当者によるアドバイスもあるようですので、分析結果が出てきて終わり、というだけではないようです。

ただ、すべてをAIに任せっきりというのは難しいと思います。アドバイス内容が何を言っているのかを理解する必要はありますしどういう施策を打つのかを決める必要がありますので、使う側は使いこなすだけの力量が求められると思います。

人間がAIの分析結果を見て理解しどうするか決めます。AIアナリストはあくまで意思決定のサポート役である点を間違えないようにですね。

どこがイマイチか

AIアナリストの説明ページが見づらい

ページ自体はきれいなのですが、一部説明文が小さくしかも薄い文字なので読みにくい所があるのが残念です。

自由に分析結果を見れるページがほしい

会員登録(無料)とGoogle Analysticsの設定をしないと、実際に触ってどんなものか感触がつかめないので、それを行わなくても分析結果が誰でも見れるようなページがあると素敵だと思いました。

AIアナリストのブログを公開しているようなので、例えばそのブログの分析結果が誰でも見れるようなサイトがあると、興味を持った人がとっつきやすいと思います。

運営会社

  • 会社名:株式会社WACUL (ワカル)
  • 設立日:2010年9月
  • 住所:東京都文京区本郷3-40-10 三翔ビル本郷2F
  • 事業内容:

  ・AIアナリスト
  ・Google Analystics関連のイベント・セミナー

  • 代表取締役:大津 裕史
  • サイト
  1. HP:https://wacul-ai.com/https://wacul-ai.com/blog/
  2. Facebook:https://www.facebook.com/WaculAI
  3. Twitter:https://twitter.com/ai_analyst